ウイルス対策=シミ対策⁉:顔を触らない効果とは

コロナウイルス対策で、なるべく目、鼻、口などお顔を触らないように気を付けていると思います。

でも 今までって 1時間に平均23回人はお顔を触ってしまっている パソコンを触っている人は、5分間になんと1~3回も触っているというデータもあるほど知らないうちにお顔を触っていましたよね。改めて回数を聞くとビックリしますね。

私もこの仕事をする前までは、よく触っていました。
でも この仕事を始めた時に、インストラクターの先生に「お顔を触ったら罰金ね!(もちろん冗談です。罰金を取られたことはありませんよ。)」
と言われたのをきっかけに 触らないようにするクセをつけるようにしました。
なぜ先生はそうおっしゃったか。そう 触ることは お肌に良くないからです。

お肌を手で触るクセがあると知らず知らずのうちに 摩擦が起こって炎症が起こって赤みができます。
そのうち 色素沈着が起こり茶色いシミができる原因にもなります。


今は、泡洗顔が良いという事は誰もが知っている常識になりましたが、泡で洗顔しなければいけないほど摩擦はお肌に大敵なんですよね。

だから この機会に皆さんも お顔を手で触らないようにするクセをつけて、お肌にもウイルス対策にもなるようにしていきましょう。
シミのないお肌になれるなんて一石二鳥ですね。
もちろん罰金はいただかないのでご安心を(笑)

実は、ご自分では気づいていないお手入れのクセってたくさんあるんです。
強くこすったりしていないですと言っていてもほとんどの方は力加減が強かったりします。
シミだけでなくシワタルミの原因になります。

メナード桜新町店では、「美肌レッスン」という、お肌のお手入れのレッスンも実施しています。
ご自分のクセを知り、お肌がキレイになるいい機会ですので、体験してみませんか?

今でしたら オンラインの美肌レッスンも実施しています。お家にいながらできるので、楽ちんですよ。

ご興味ある方は、LINE公式からお問い合わせ頂けたらと思います。
こちらから、LINE公式にアクセスできます。

関連記事

  1. 肌 習慣

  2. アクネ菌はワルモノ?!

  3. 紫外線吸収剤と紫外線散乱剤

  4. くすみのお悩み

  5. 肌質分析 洗顔後の肌のつっぱり

  6. 肌マッサージチャレンジ結果

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)