キレイな肌ってどんな肌?

「あの人お肌がキレイね!」って思う事ありますよね。

どんなお肌でしょうか?

周りにいらっしゃったら、その方のお肌を思い出してみてください。
明るくて、透明感があって…。
色々出てきますが、お肌のキレイを表す言葉の一つに「キメ」があります。

では、キメって何でしょう?

お肌の表面の凹凸のことで、
・真ん中がふっくらとしてる
・周りの溝が三角形の形をしている
・はっきりしている
と、キメが細かく整っているお肌、ということができます。

では、キメを整えるためには?
お肌の角質層という、肌表面近くのところのうるおいが大事なのです。
うるおいがあれば、ふっくらキメが整った、キレイなお肌になれます。

するんと柔らかなクレンジングクリーム、きめ細かい泡がうるおいを残して汚れを落とします。
トロッとしたうるおいたっぷりのローションでお肌がプルプルに。
TK2/21発売。

是非、サロンにてTKを手に取ってみてください。

 

関連記事

  1. 肌悩み 特になし〜マッサージチャレンジ

  2. 美肌チェック

  3. 紫外線の強い季節に ふきとり美容液

  4. 美白美容液を使い続けて

  5. バリア機能チェック

  6. 肌質改善

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)