黄砂

4月に東京で黄砂が観測されるのは 2017年以来16年ぶりだそうです。
今年は暖かくなるのも早かったせいでしょうか?
今日は東京でも25度を超える夏日になりましたね。まだ4月上旬なのに 今年の夏がどれほど暑くなるのか心配ですね。

「黄砂」はお肌にとって悪さをしてしまうものです。
大陸から飛んでくるのですが 日本に届いてお肌についてしまう時には 単なる「黄砂」ではなくて そこに排気ガスや工場のはい煙、ホコリ、花粉などが絡み付いて環境ストレスとなり お肌についてアレルギーを起こしたりしてしまいます。
それらをお肌に直接つけないようにするために フェアルーセント「薬用デイクリーム」をつけることをおすすめしています。薬用デイクリームは 毛穴をしっかり蓋をしてくれます。

また 「薬用デイクリーム」は排気ガスや花粉がからみついた黄砂がお肌についてしまっても お肌を刺激する刺激物質に変わるのを防いでくれます。それら 黄砂や花粉などは 紫外線だけでなくシミを作る原因物質でもあります。シミを作らせないように防いでくれるフキタンポポ濃縮エキスが入っています。

この時季は特に帰宅したら なるべく早くメイクを落として W洗顔をしてあげましょう!プラスローションですね。春のお手入れの基本ですね。もう覚えていただけたかもしれませんね。

関連記事

  1. フェイシャルエステ オキシトシン

  2. 脱マスク顔に

  3. 春のくすみ

  4. 今年 秋冬のトレンドカラー

  5. 肌のくすみの原因 

  6. 春のベースメイク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)