隠れ貧血

20代〜50代の女性の半数以上が「隠れ貧血」だそうです。

実は 私も以前から 血液検査をすると ヘモグロビンが一桁しかなくて 「貧血」だと言われ
(通常12以上が正常と言われています。)
お医者様に鉄剤を飲むように勧められて飲んでいました。自宅でお湯を沸かすのは鉄瓶、朝食を摂る時に焼く目玉焼きも鉄のフライパンで焼いています。
それだけ気をつけていても 足らなくなるものなのですね。
だから 隠れ貧血の方が多いのも納得です。

貧血だと 体がだるかったり、頭痛がしたり、不眠になったり、イライラしたりします。
それだけではなくて 新しいお肌を作る材料でもあるので 足らなくなるということは 肌荒れを起こしたりもします。
これらの症状 思い当たりませんか?
そんな方は 「あっかんべー」をして開いた下の目の中が赤くなっているかセルフチェックしてみましょう!
赤くなくて薄いピンクの人はもしかしたら 隠れ貧血かもしれません。
一度血液検査してみた方がいいと思いますよ。

鉄剤を飲むことでヘモグロビンの値が正常になれば 私も不思議なほどだるさや頭痛が少なくなった気がします。今は 鉄剤を飲まずに済んでいて メナードの「鉄・カルシウム」を続けています。

 

 

関連記事

  1. フェイシャルエステ オキシトシン

  2. お客様への想い

  3. 脱マスク対策 フェイシャルエステ

  4. 肌マッサージ チャレンジ

  5. ツヤのある肌 ない肌

  6. 保湿ケアの見直しのポイント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)