角栓の正体

毛穴はなぜ目立ってくるのでしょうか?
毛穴は 角栓が詰まってくるので 広がってきて目立ってきます。

角栓って聞いたことがありますか?
聞いたことがある方は 「角栓」=「古い角質」+「皮脂」だと思っていらっしゃるかと思います。美容の本や雑誌にも 確かにそう書いてあります。私もずっとそう思っていました。
ところが メナードが角栓を研究して出した答えは
実は 「角栓」は古い角質と皮脂ではなかったのです!びっくり!今まで常識とされていたことが覆されたのです。
では 何だったのでしょう?
メナードでは角栓を凍らせて 輪切りにして分析して新事実を発見しました。

髪の毛を抜いたときに毛の根本に 白いものが付いているのをみたことがありませんか?
あの白いものは「毛包」と言います。
「毛包」が分解されずに毛穴に残ってしまったものが実は「角栓」の正体だったのです。

誰もがこの「毛包」を持っています。子どもは この毛包がたくさんできても 分解する能力があるので角栓のつまりができません。毛穴も小さくて毛穴が目立ちませんよね。羨ましい(笑)
それが どんどん年を重ねていくうちに 毛包を分解する能力が落ちてきてしまって 角栓ができてきてしまい 毛穴を詰まらせてきてしまいます。
年をとるって 大変ですね。

そこでメナードでは 毛穴ケアの美容液として 「ポアライザーX」を発売しました。


毛包が原因であった角栓を分解するだけでなく 角栓をできにくくしてくれる美容液です。
ローションの後 毛穴が気になる 小鼻や目の下の三角ゾーンに少量クルクルとつけてください。
お肌はつるんとしてきます。
できれば つける前の写真と 3日後、7日後、10日後と小鼻の写真を撮ってみてください。
お手入れを続けたくなって来ますよ。

角栓が少なくなれば 毛穴も小さくなり 目立たなくなります。
角栓が少なくなるといいですね。

関連記事

  1. 春のお守り「薬用デイクリーム」

  2. キメを整える化粧品

  3. お肌に良い洗顔クリーム選び

  4. 日焼けのタイプ あなたはどのタイプ?

  5. ウォッシングの見直しポイント

  6. 夏こそコラーゲンヒアルロン酸

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)