薬用パックホワイト

イベントの前日 明日は曇りのち雨とわかっていても 「薬用パックホワイト」を使います。
気温が低くなってきて 太陽の熱さを感じなくなっても 紫外線は降り注いでいます。
一日外出する時には 紫外線を浴び続けているので 前日そして当日の夜 この「薬用パックホワイト」で今日浴びた紫外線を無かったことにしておきたいから。

このパックホワイトは 炎症を鎮めてくれます。
炎症が起こっている間中 メラニンは出続けています。
早く炎症を鎮めてあげることが大切なのです。
薬用パックホワイトは つけていると スッと清涼感があり 気持ちがいいです。
5分ほど置いてから 洗い流していただくか やさしくティッシュオフしても大丈夫です。
日に焼けたお肌は乾燥もしていますので 保湿も大切です。
薬用パックホワイトには保湿成分も入っていますので 洗い流した後でもしっとりとしています。

昨夜は イベント準備にかかりながらも やっぱりお肌が心配で 薬用パックホワイトをしました。
今日も今 ブログを書きながら パックしています。
私のお守り 「薬用デイクリーム」にも この薬用パックホワイトの成分が入っていて 日中も美白(※メラニンの生成を防ぎ シミ・そばかすを防ぐ。)をしてくれるものです。
もちろんこちらもつけていました。
紫外線からお肌を守ると お悩みが増えないようになると思うと 使わずにはいられません。

関連記事

  1. ベストコスメ1位

  2. 春のお守り「薬用デイクリーム」

  3. AIスコープ 結果

  4. リップクリームの付け方

  5. 紫外線のミニ知識

  6. オーセントリクイド 治す力

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)