美容の勉強のスタート

ビューティアドバイザーになる時に 真っ先に勉強するのが 「肌断面図」です。
お肌は大きく 皮脂膜、表皮、真皮の3つに分かれていて その構成している名称や働きを知ることです。
まずは 基礎のお手入れがどうして必要なのかが この「肌断面図」を勉強するとよくわかります。

私も一番最初にこの肌断面図を勉強した時に すごく納得したのを覚えています。
そこから 「美容」の勉強がとても面白く 美容の仕事に興味を持つようになりました。

例えば 新陳代謝の理想は28日周期ですが なかなか28日周期の方はいらっしゃいません。
昨日お話した スキンチェックでは 新陳代謝が遅い、早いが写真ですぐにわかります。
でも今まで 何百人と採ってきましたが なかなか新陳代謝が正常な方はいなくて 少ないです。
では 遅い方はどんなお肌をしていて どうしたら 正常に近づけるのか。
また 速い方はどうして速くなってしまったのか どうお手入れしたらいいかが肌断面図でわかります。

お客様のお肌のお悩みに応えられるように 図で示して どのようなお手入れをしてあげたらいいかを伝えられるように きちんと「肌断面図」が書けると お客様から信頼されるビューティアドバイザーになれます。
この研修が 無料で受けられるのだから 受けてみるのは とっても自分のためにもなって良いと思います。

自分のキレイの第一歩ですし 周りの方をキレイにできる第一歩です。
一緒にお肌の勉強してみませんか?
興味がある方は ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

関連記事

  1. 表皮と真皮

  2. 美白ケア

  3. バリア機能チェック

  4. タイパしない肌育

  5. 首のシワの種類別

  6. AIスコープ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)