紫外線からお肌を守る成分

紫外線の強い季節が始まりました。こんな梅雨の時期でもしっかり紫外線は降り注いでいるので 雨でも曇っていても紫外線ケアしてくださいね。
今や 紫外線ケアは一年中というのが定説になってきましたね。
美白ケア シワ・タルミケアはもちろんのことですが 体の中からもケアして紫外線の害が蓄積しにくいカラダを作ることが大切になります。

そのための対策は 昨日お話しした ①「コラーゲン」を補給すること。
そして対策②βカロテン・ビタミンEを補給すること

この2つの成分は 紫外線によって体内に生み出された活性酸素を除去し「光老化」を予防してくれる働きがあります。
「光老化」とは 紫外線を浴びると体内に活性酸素(体のサビ)が発生し 真皮のコラーゲン線維を破壊します。それによりコラーゲンが減少し お肌の老化現象を引き起こすことを言います。

βカロテンは 緑黄色野菜に多く含まれる抗酸化効果に優れたものです。
またビタミンEは 抗酸化力が高いだけでなく 体内に吸収されにくいとされる 「βカロテン」を体内に吸収しやすくし抗酸化力を長持ちさせてくれる効果があります。

なので この紫外線が強い時季は これらの成分を積極的にとるように心がけましょう。
夏に近づくと 食欲が落ちたりもします。手軽にそれらを摂れる野菜ジュースがおすすめですよ。
メナードの健康野菜シリーズは 食物繊維も他のジュースと比べてたくさん摂れるのでオススメですよ。口にしていただいた方は 「美味しい!」と言っていただけます。
特にお子さんに人気です。子どもは 大人よりも舌が敏感で正直です。
そんな子どもたちも喜んで飲んでいただける 保存料、着色料不使用の野菜ジュース 夏は特に冷蔵庫に入れておいてあげませんか? 野菜不足も補えますよ。
私は食事のバランスが悪い(炭水化物ばかりの)時に 食事の前にいただきます。
紫外線からお肌を守る成分 体の中から 補ってくださいね。

メナードフェイシャルサロン ブプレリウム弦巻店

関連記事

  1. 基礎代謝とは?

  2. 筋肉痛

  3. 太りづらい体質に変えてくれる食材

  4. 体脂肪増えちゃった

  5. ハス胚芽エキス

  6. 脂肪細胞は太る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)