最終老化細胞をなくそう!

「最終老化細胞」という言葉を聞いたことがありますか?
なんだか聞くだけで怖い言葉ですね。
年齢による時間的老化、ストレスによる老化は 細胞の機能を低下させてお肌の衰え、シワ、タルミ、クマ、くすみといったあらゆるお肌の悩みを引き起こします。
その数は 60代は20代のなんと5倍にもなり、お肌の中に蓄積していきます。
またその「最終老化細胞」が増えると お肌が老化するだけでなく 老化促進物質を大量に分泌することで さらに老化が加速してしまいます。コラーゲンの分解が起こって お肌のハリがなくなります。

でも本来は 自分の中に その「最終老化細胞」を外に出す力があります。
表皮には 隣接する細胞が追い出し、真皮では「マクロファージ」が除去してくれる役割を果たします。
この「自浄」作用も 加齢とともに低下していきます。
年齢を重ねるとともに お肌が気になるのは当たり前ですよね。

この肌本来の持つ力「自浄」がスムーズに働くと 肌の老化が遅くなってくれます。
「再生」と「自浄」 最上級のエイジングですね。

関連記事

  1. この時期に必要な美容液

  2. 美白ケア

  3. 春のくすみ

  4. 春の肌

  5. 薬用シャンプー

  6. 口紅の使用期限

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)