ビフィズス 腸活

お腹の調子はいかがですか?便秘に悩んだり 下痢しやすかったりしていませんか?私は
便秘ではなく 毎朝スムーズです。
ただ 旅行が大好きで 旅行に行くとこれが不思議 出なくなるんですよね。
ストレスが知らないうちにあるのでしょうか?

腸の中には いろんな細菌が棲んでいて まるでお花畑のように見えることから「腸内フローラ」と呼ばれています。昨日お話しした「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」です。
「日和見菌(ひよりみきん)」って面白い名前ですよね。
健康な時はおとなしくしていて、腸内フローラのバランスが乱れると 悪玉菌として働いて普段はどっちつかずの菌なんです。それで日和見菌なんですね。
「善玉菌」は名前の通り 「ビタミンを作ったり」「悪玉菌の増殖を防いだり」「腸のぜん動運動を促したり」「免疫力を高めたり」体に良い働きをしてくれます。
一方 「悪玉菌」は「有毒物質を作って」体に悪影響を与えてしまう菌です。

善玉菌の9割を占めるビフィズス菌は 年齢と共に減少してしまいます。
なんと 60歳以上で子どもの頃と比べて1%以下になってしまうのです。
毎日毎日 腸内のビフィズス菌は 便と共に体外へ排出されます。便の1/3は腸内細菌と言われています。なので ビフィズス菌など腸内細菌のすみかである「腸管」を健やかに整え 「ビフィズス菌」が腸管に定着してくれることが大切なんです。
ビフィズス菌が腸管に定着してくれるそんな優れた成分が実はあるのです。そして それを増やしてくれるのが 「エビスグサ種子エキス」です。

また 「ミルクオリゴ糖」はビフィズス菌のエサとなります。ミルクオリゴ糖を摂ることでビフィズス菌が増えることもわかっています。

腸内フローラを整えると 便秘改善はもとより下痢も改善されます。また 腸は免疫にも関係してくるので 風邪予防や花粉症予防にもなります。またそれだけでなく 嬉しいことに肌荒れ予防にもなり うるおいも改善されます。
なんと良いことづくめですね!

その肌荒れ 腸が原因かもしれませんよ。腸活してみませんか?

関連記事

  1. ローヤルゼリー マカ ゴールド

  2. 体型変化にスタイルアシスト

  3. 花粉に腸活 ビフィズス

  4. 脂肪を消費できる ベージュ脂肪細胞

  5. お待たせ「スタイルアシスト」

  6. タイパダイエット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)