ビタミンCのすごさ

ビタミンCのお話をもう少ししていきますね。

細胞が傷ついてしまう原因は、「紫外線」「活性酸素」「加齢」です。

子どもの頃は 紫外線を浴びたり 活性酸素をたくさん出したとしても自分でそれらを除去する働きがあります。でも大人になってくると 除去作用が衰えてきてしまいます。哀しいですね。
子どもの頃は プールに行ったり海に行っても日に焼けてもシミになったりしませんよね。
それはその除去する働きがあったからなんですよね。新陳代謝がいいですし。
でも大人になったらそうはいきません。あるときからシミが気になるくらい出てきて 消えなくなってきてしまいます。
お顔は 日焼け止めクリームを一年中塗っている方も多いとは思いますが 身体はなかなか塗れていないですよね。
サーフィンや海水浴などよく行っていた方は 背中や肩にシミができることがありますよね。
お顔は美白ケアできますが 背中や肩などのシミをなんとかしたい方は ビタミンCを摂ることをお勧めします!背中などは 中からケアするしかないですよね。
寝る前にコラーゲンゴールドと一緒に摂っていただくと メラニンの茶色を無色にしてくれて 調節して減らしてくれます。またメラニンを作らせません。

また お肌が弱くて 美白商品が使えないという敏感肌の方は 美白したくてもできなくて困っていませんか?そんな敏感肌の方の美白ケアとしても ビタミンCを摂ることをお勧めします!

また お肌の老化の一つ「糖化」したお肌の酸化を抑えてくれるのも ビタミンCです。
「糖化」(体の中に残ってしまった糖分がタンパク質変化すること)のお話はまた次回以降していきますね。
糖化してしまった肌は「黄色」くなり色むらが出てきます。黄色くなったり 色むらが出てきたら「糖化」のサイン。そうなる前に ビタミンCを摂りましょうね。
「Cクリアビューティ」は美味しいので 続けられるサプリです。

細胞を若々しく保ちたい方は 「ビタミンC」を摂ることをお勧めします。
ビタミンCの力 ほんの一部分だと思います。
それだけでも 美肌にも 健康のためにもビタミンC飲まなきゃって思っていただけると嬉しいです!

関連記事

  1. お待たせ「スタイルアシスト」

  2. 善玉菌

  3. 痩せやすい身体づくり

  4. 筋肉痛

  5. 脂肪を消費できる ベージュ脂肪細胞

  6. スタイルアシストの摂り方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)