ハス胚芽エキス

ハスは 古くから 存在していたとされているお花です。
仏教では神聖な植物として お寺に飾られていますね。
私としては ゴルフ場でアウトスタートの時に 池一面に咲いているイメージです。午後には朝のようには咲いていなくて花を閉じてしまうので 同じ池でも印象が変わってしまいます。
閉じている姿も素敵ですが。

そんなハスの実の胚芽には 脂肪を細かく分解してくれる働きがあります。
ハスの胚芽エキスは 脂肪燃焼に一役かってくれているのです。
あの楊貴妃が美しいシルエットを保つために ハス茶を飲んでいたと言われています。

ハスの胚芽には他にもたくさんの美容効果があります。
昔の方は どうやってそんな効果を知り得たのでしょうか?
美女と呼ばれた楊貴妃も 美を保つように努力していたのですね。

関連記事

  1. 筋肉痛

  2. 野菜の抗酸化成分

  3. 褐色脂肪細胞

  4. 太りづらい体質に変えてくれる食材

  5. タイパダイエット

  6. スタイルアシストの摂り方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)