ウォッシングの見直しポイント

今日は ウォッシングの質問です。
考えてみてください!

「まだまだ寒いので お肌のうるおいを奪わないように 朝はぬるま湯だけで洗顔すればいい?」

答えは NOです。
朝もウォッシングクリームを使用して たっぷりの泡で優しく洗いましょう!
まだ寒い季節ですが 寝ている間にも汗をかき 皮脂は分泌されています。
皮脂はぬるま湯や水だけの洗顔では落としきれないのです。
そして お肌に残ったままお化粧をすると お化粧崩れやノリが悪くなり お肌のトラブルの要因にもなってしまうかもしれません。
エステに来られているお客様で お肌がとてもきれいなのに 時折できるニキビに悩んでいた方に 同じことをお伝えして TKでの朝のウォッシングクリームでの洗顔をしていただいたら とてもお肌の調子が良く メイクのりも 夕方になってもメイク崩れがしずらくなったと喜んでいただけました!
メイク崩れが気になる方、ニキビにお悩みの方もぜひ試してみてください。
お悩みが気にならなくなるかもしれませんよ!

キッチンの油汚れを思い出していただくとよくわかりますよ。
お料理仕立ての油はすぐに拭き取ればさっと落ちますよね。でもずっとほったらかしにしてしまっていたら 油は酸化してこびりついて落ちにくくなります。おまけに油の色が濃く変色してしまいますよね。お肌の皮脂も油と一緒です。長くほったらかしにしてしまわないように朝と夜はウォッシングクリームで泡を立てて洗ってあげてください。
頬を触りたくなるお肌になりますよ。
ウォッシングクリーム選びも大切です。
しっかり汚れを落としつつ うるおいは落とさないものを選んでくださいね。

関連記事

  1. オーセントリクイド 治す力

  2. 落とすお手入れの見直し

  3. くすみのお悩み

  4. 薬用パックホワイト

  5. 幹細胞とは?

  6. ビューティアドバイザーの仕事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)