アイクリーム アイケアは必要?

「アイクリーム」 どうして目元専用のケアが必要なの?

お顔で専用のクリームといえば 目元とくちびる用に専用のクリームがありますよね。
くちびる(リップ)にクリームが必要なのは なんとなくわかるかと思います。
くちびるが乾燥しやすいから。くちびるはとても薄くてすぐに季節の変化を敏感に感じとってしまいます。
季節が変わり唇が乾いてくると お肌もしっかり乾燥ケアしていかないといけないというサインなんですよ。
ということは 目元専用のクリーム「アイクリーム」があるのは 乾燥しやすいところだからですね。

目の周りにすごい汗をかいたり、皮脂がいっぱい出て困るなんてことあまりないですよね。
目元は皮膚がとても薄くて 他のお顔の皮膚の1/3位しかないのです。
だから 乾燥しやすいので 目元にシワができやすいのです。

目元は 目を中心にドーナツ状に輪のような筋肉「眼輪筋」が支えています。
もうすぐハロウィンですが ガイコツを思い浮かべてみて下さい。目の周りには骨がないですよね。
なので この眼輪筋が一生懸命 目の周りを支えてくれているんです。
その度に眼輪筋は働いているのです。
それなのに 人は一日に2万回もまばたきをしています。つまりそれだけ 骨がないのに「眼輪筋」を酷使し続けているということです。なんと健気な働き者 もしくはアスリートですね。
では 働きすぎるとどうなってしまうのでしょうか?
働きすぎた眼輪筋は 硬くなって 血管を圧迫して うっ血させてしてしまいます。それがクマの原因の1つです。

また 筋肉をそれだけ使うと身体もそうですが 活性酸素がたくさん発生してしまいます。
それによって眼輪筋が衰えてしまい 真皮成分である コラーゲンやエラスチンなどが減少してしまいシワやタルミといったお悩みが出てきます。

でもまばたきしないわけにはいきませんよね。
だから目元専用のケア アイクリームが必要になってくるのです。

唇にリップクリームを塗るときに気をつけたいのが こすりすぎること。気になって何度も何度も強くこすってしまうと余計に乾燥してしまうことになってしまいます。
アイクリームも同じです。目元のシワが気になるからと 目の周りにアイクリームをたくさん何度も何度もこすりつけて塗っていたら せっかくお顔にやさしいお手入れをしてい他のに 目元だけは強くこすってしまっていたら、目元のシワを改善どころか シワを増やしてしまいますよね。やさしく適正量を使ってお手入れして下さいね。

基礎化粧品のお手入れと全く同じです。
アイクリームまでが本当は 基礎のお手入れに入ると思います。
目元は 一度お悩みが出てしまったら なかなか元に戻すことが難しいと言われているところです。
若いうちから お手入れしてあげるといいと思います。

今マスク生活で アイメイクが注目されていたり 目元が気になっている方たくさんいらっしゃると思います。
そうでなくても 人の印象は 目元だったりしますよね。
疲れている方は目元に現れてきます。老けた印象も目元から。
目元が若々しく魅力的な方は やはり憧れますよね。
目元ケア 気になった方は 今から始めてみて下さいね。

 

関連記事

  1. 幹細胞研究

  2. 肌質改善

  3. 吸い付くスキンケアレッスン会

  4. 脱マスク

  5. 最終老化細胞をなくそう!

  6. シミ対策 メラニンの怖い数字

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)