バランス 薬用ビューネ

梅雨の時季でジメジメしている上に 暑くなってきているのに まだ マスクを外せない状況もあって 「マスク荒れ」している方も多いと思います。
マスクをしている時は お肌の表面にある角質層と言われているところの細胞は お肌の中に水分や細菌、要らないものを中に入れないよう膨らんでいます。
マスクを外すと 細胞は 水分と細胞間脂質を蒸発させて 健康なお肌ですと20分くらいで 元に戻っていきます。
この状態で 水分と細胞間脂質が蒸発している状態で スレてしまうと 異物が入りやすく ちゃんと元のキレイに並んだ細胞に戻れなくなります。
細胞間脂質が蒸発してなくなってるしまうと 細胞間脂質は保湿してくれているので お肌は乾燥してしまいます。バリア機能も低下し 肌あれしてしまいます。

そんな時には 「薬用ビューネ」 角質層を整えて 細胞間脂質をきっちりと整えてくれます。
また お肌にいる常在菌は多すぎてもニキビなどを作ってしまいますし 少なすぎても乾燥してしまうので バランスが整っていることが大切なのです。菌バランスを整えてくれるのも「薬用ビューネ」です。

関連記事

  1. スキンケアの3つのポイント

  2. クリスマスコフレ2022

  3. ゴースト血管

  4. 夏の頭皮ケア 薬用シャンプー

  5. 薬用ラインズリセットお試し

  6. キメを整える化粧品

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)